2010年06月30日

コクーン歌舞伎

kokuuun.jpg

先日コクーン歌舞伎へ行ってきましたよ「佐倉義民伝」
なんと前から3列目!
ただ、今回も渋谷で30分迷子になりました・・・。
posted by フジマツミキ at 15:59| Comment(0) | 日記

がんばらはった!

20100630.gif

昨日の日本vsパラグアイの試合。
我が家も興奮しながら応援しました。


夫さんは仕事が終わると、試合に間に合うようにとすごい勢いで大阪から帰宅。
2004年版の「麒麟日本代表のユニフォームがデザインされたTシャツ」を着て、気合い十分にフンフンと30前からテレビの前で待機です。
キックオフ。
大声が真夜中に響かないよう部屋の窓を閉め切っての応援。


試合前半戦では監督のように選手に向かって大声で叫んでいた夫さん。
後半戦では少し冷静に「もっと上がれ上がれ!」と、やはり監督のように応援。
延長戦では「苦しい、息ができない…」と無言になり
PK戦では床に正座して手を前に静かに祈ってました。

夜中まで起きてるとお腹も減る。
私はグーグー鳴るお腹を水で紛わせながら必死の応援です。
夫さんとは逆に試合が進むにつれどんどん声が大きくなり、私はにわかファンなものですからめちゃくちゃな応援。
「今のはしょうがない」「いやっ、今のは無理だよ」と横から訂正されながらもめげず。
でもやぱり後半戦からはドキドキが溢れちゃって息ができなくて苦しかったです。
そう考えると選手はもっともっと、何倍も苦しかっただろうな。


結果はやっぱり悔しい。
けれど選手は長い時間本当によくがんばらはった!


何でもそうかもしれないけれど、チームワークって大事だな、今回の日本代表のチームワークはとても良いチームワークだったよな、と思いました。
チームの中に1人とてつもなく上手い人が居ても、チームワークが悪ければそれも生かされない。
今回のワールドカップは他国のチームを見ててもそれをすごく感じました。

仕事でも一緒。
それぞれが、それぞれの方向に向かって一生懸命頑張っていても良いものは出来ない。
それぞれが自分の意見を言い合って何度も意見をぶつけ合い、皆が同じ方向に向かってこそ良いものが出来る。
と思います。


観戦し終わって、「新撰組!」のふでさんの言葉がうかびました。
「日本代表、よく戦いました!」
posted by フジマツミキ at 15:41| Comment(2) | 日記

2010年06月29日

お酢はじめる

20100628.gif

あついあつい、ここ数日ムシ暑い日がつづきます。

でも、月曜から大阪出張に行ってる夫さんは「大阪のムシ暑さは、関東の比べものにならないぞ!」と言っているので、確かに京都はもっとヒドかったなと思いだししました。
子供のころ大阪から京都に引っ越しした時は、京都のムシ暑さに絶句したものです。
「大阪の夏はカラッとしてたなぁ〜」などと、よく生駒山を眺めながら嘆きました。
京都は盆地であるために風も少なく熱がこもり大阪よりも蒸し暑いのです。

そう考えると関東はカラッカラですよね。
私が住んでいるところは山と谷が多いので風がよく入り、天国です。


それはさておき、我が家もワールドカップで日々盛り上がっています。
ここのところ11時からの試合は前半を観終わったあたりから私は睡魔に負けて寝てしまっていますが、今日の日本戦は頑張って応援します!

なんと言っても前回の日本vsデンマークの試合。
わたしたち夫婦は寝坊してしまったのですから…。
夜中のAM3:00に起きて応援するぞ!と意気込んで、22時には就寝した私たち。
「目覚ましはまかせろ!」と3:20と3:30にセット。
目覚まし権を私に任せてしまった夫さんが間違いだった。

目覚まし鳴らず。

ちゃんと起きれるか不安だった夫さんは、夜中何度も目を覚ましては時計を見ていたらしいけれど、次に時計を見たときにはもう遅かった。
「4:30だよ!起きて!!」の雄叫びが目覚ましとなりました。
寝ぼけてた私は4:30ちょうどの時計を見て「おぉージャストタイムか。やるな!」などとマヌケな事を言いながら起床。
テレビを見て、やっと絶句しました。

なので本田選手のフリーキックも遠藤選手のフリーキックも、リアルタイムで感激する事ができなかったのです。

今日こそはリアルタイムで感激をしたい。
みんなで応援しましょー!


さて、ダイエットその後です
写真を見ても分かるように、結構食べてる。
木金土日は夫さんが家で食べるので張り切ってしまいます。

不規則生活の夫さんもここ最近すこし太ったので、なるべくヘルシーメニューにしようと心がけてはいるのだけれど…張り切る気持ちは止まらない。
でも平日30分歩くというルールを守り、食事にも気を配り(平日はバランス良くでも粗食)、それと、お酢を飲み始めました。
食事中と食後に良いらしいです。
夏なので氷を入れると美味しい。

それが良かったのか分からないけれど、1週間で1キロ減りました。
とは言え体重は去年よりデブちゃん。
まだまだ先は長いです。
posted by フジマツミキ at 13:10| Comment(2) | 日記

砥ぐ

0627_1.jpg

砥石。
結婚した時に買った有次の包丁は、定期的に砥がないとドエライ事になる。


0627_2.jpg

でも、砥ぐのは苦手。
最初のころは逆に切れなくなったり刃こぼれがいっぱいになったり…。
やっと少し砥ぐのも上手くなった。


0627_3.jpg

ここはひとつ、お得意の千切り(薄切り)を披露。
これが唯一わたしの自慢なのだ。


0627_4.jpg

どんなもんだ。
天才だろ!
井の中の蛙。


0627_5.jpg

というわけで我が家の今日の夕飯。
メインは鶏胸肉の味噌焼きです。
その他は、玉ねぎと海藻のサラダ・トマト・ポテトサラダ・卯の花です。
ポテトサラダにはカリカリベーコンと玉ねぎ・きゅうり・オリーブのみじん切りが入っていて、マヨネーズちょっとにオリーブオイルを少し多めに入れています。今日一番のウマ!でした。
最近ヘルシーメニューを心がけてるつもりだが、こんだけ食べてたら太るわな…。
posted by フジマツミキ at 11:04| Comment(2) | 日記

2010年06月23日

ゆっくりの日

20100623.gif

今日のお昼は昨晩残りのポトフ。
こんなに暑いのにポトフって!
いや、冷やして食べても美味しいんよ。
写真はこちら

最近とっても太りまして。
夫さんが出張で一人ゴハンが増えてからというもの、痩せるかな?なんて少し期待したものの、逆に食事は不規則になり家に引きこもり運動をしないもんで、気づいたら新記録!な事になっていました。
食事の量はそんなに多くないけれど、きっと間食が・・・。
3食ちゃんと食べてないから、変な時間にお腹がへるんだよ!なんて夫さんに言われちゃって、確かに17時に夕飯を食べる事あり・・・返す言葉もない。

なので3食きちんと食べて、1日30〜40分は歩く。
という事を心がけることにしました。
これって、ダイエット宣言?
こうでもしないと痩せれない。
また、報告します。


20100622.gif

先日ダダッと送られてきた、税金たち。
健康保険に年金に市民県民税。
見ているだけでクラクラしてくる。
「くっそー政治家め!」とかワケの分からない事を思ってしまう。
少し財布の紐を締めなければな、当分無駄遣いがなくなりそうです。


jnovel07.jpgそう言えば
先日、「月刊ジェイ・ノベル」という雑誌の中の、津村記久子さんによる連載エッセイ「枕元の本棚」のタイトル周りイラストを描かせてもらいました。
今回のテーマは「暮らしのヒント集」
なんと私が挿絵を描かせてもらっている本です。
知っていたのか?知らなかったのか?
文章を読んだ時はとても嬉しくなりました。
私も「暮らしのヒント集」はとても好きなオススメの本です。
「うんうん、私もそう思う。」津村さんがオススメするワケがよくわかる。
なぜ「暮らしのヒント集」がオススメなのか?是非、津村さんのエッセイを読んでみてください。


kurasihinto.jpg「暮らしのヒント集」
(暮しの手帖社より発売中 >>詳しくはこちら




posted by フジマツミキ at 16:01| Comment(2) | 日記

ゆっくり

100623_5.jpg

今日のお昼ご飯。
キャベツと義父さんの玉ねぎとベーコン・ソーセージのポトフ。
ポトフと言えばオシャレだけど、言えば家にあった野菜をただ煮込んだだけのスープ。
冷やして食べても美味しい。
昨晩の残りです。
最近1人夕飯が多いので野菜を取らなくちゃね。



100623_1.jpg

義父さんの畑でできた玉ねぎたち。
干してます。


100623_2.jpg

ベランダにあるブルーベリーの木。
一昨年はたーくさん出来たけど、去年と今年は不作だ。
ヒヨドリが毎日食べにくる。


100623_3.jpg

母からの小包。
伊藤久右衛門さんのお茶と着物の帯揚げと「祇園祭」と書いてあるメモ帳とラー油とお菓子などなど・・・
そうか、来月から祇園祭が始まる。


100623_4.jpg

最近流行りの食べるラー油。
こちらは母が送ってきてくれた
京都ホテルオークラの「桃李」特製の食べるラー油
人気らしく手に入りにくいらしい。
わざわざ買って送ってくれました。ありがとね。
posted by フジマツミキ at 13:49| Comment(2) | 日記

2010年06月22日

餃子パーティー

100621_01.jpg

「餃子パーティー」イラストレータの平松さんのお家に、ご招待してもらいました。
イカした玄関です。


100621_02.jpg

平松さんの水墨画イラスト。
センスが光るお家なのです。


100621_03.jpg

「さっきから先生に私のワンタンみたいだ!って指摘されてるの〜」
と平松さん。
可愛い…。


100621_04.jpg

餃子先生のエプロン可愛いすぎ。
しかし餃子すごい量です。


100621_05.jpg

餃子の完成(焼きあがりのもの)写真を撮るの忘れました…。
プレーン・しそ・めんたいチーズ・にら・パクチーの餃子たち。
パクチー餃子、美味しかった!


100621_06.jpg

パーティーに来ていたチビッコたち。
2人で人生ゲームって!
posted by フジマツミキ at 14:44| Comment(0) | 日記

2010年06月13日

ヒント集

20100609.gif


暮しの手帖社さんから「暮しの手帖別冊 暮らしのヒント集」が発売されました。
詳しくはこちら>>
kurasibhinto.gif暮しの手帖にゆかりある方たちの生活とそれぞれのヒント集がまとめられた1冊というものです。
私はその中で11名の方のヒント集挿絵を描かせていただきました。

私と年齢も仕事も生活の仕方も全然違う方たちのヒント集は、その方たちの暮らしに沿った内容のものなのだけど、「なるほど」と思ったり、「よく私もする事だな」というものがあたり、「今度から試してみよう」と思うものがあったり、生活や環境は違ってもヒントとしてメモされている内容は共通するのだな、おもしろいなって感じました。
「暮しの手帖別冊 暮らしのヒント集」をまだ全部は見れてないけど、みなさんの生活・暮らしをすこ〜し覗かせてもらってる気がして、ドキドキする半面なんだか羨ましさも出てきて気持ちがウズウズします。

あと、最後の「編集者の手帖」の挿絵のランプ。
本誌とちょっと違うんですよ。
是非見比べてみてください。


posted by フジマツミキ at 23:35| Comment(0) | おしらせ

2010年06月09日

あたりまえ はない

20100519.gif
昨日お仕事の打ち合わせに行ってきました。
初めてお会いする方とは待ち合わせ場所で「私めがねをかけてます」「私は赤い鞄です」「私いま手を挙げてます」などと電話で自分の状況を相手に伝え「初めまして!」となる場合が多い。

昨日も初めましてのライターさん、待ち合わせ場所で電話をもらいました。
そして会ってすぐに「女性の方だったんですね。実は男性か女性か分からなかったんですよ。」と言われ、「案外ミキって名前は男性もいるのかな?」と思っていました。

しかし今日そのライターさんから「もしかしてお名前は【フジマツ ミキ】さんですか?
【フジマ ツミキ】さんだと思っていました!」とメールをもらい「あぁ、そういう事か!」と意味が分かりました。

ホームページやメールに記載していた名前「フジマツミキ」は、自分では当たり前のように
「フジマツ ミキ」と読むものだと思っていたけれど、苗字と名前との間に空白がないのでカタカナだけだと、どこで切るかパッと見た時に分からないもの。
あとで最初にライターさんから頂いたメールをよく読んでみたら、「フジマ様」「フジマさんは〜」と書かれていました。
私、そんな事にはちっとも気付いていなかった…いい加減です。


早速サイトのプロフィールは修正をしておきました。
こういう事って言ってもらわないとずっと気づいてない事、教えてもらえて良かったぁ〜と思いました。
間違ったライターさんには逆に「ありがとう」です。
posted by フジマツミキ at 22:32| Comment(0) | 日記

2010年06月01日

暮しの手帖46号発売

20100601.gif


さて、ちょっと前のご連絡になりますが「暮しの手帖46号」が発売になりました。
挿絵を描かせて頂いている寒河江さんの連載「パリで大さじ小さじ」今回の内容は『パリの私の調味料の話し-その3』です。
今回は塩と胡椒のおはなし。
寒河江さんの文章を読んでいると、キルルュゥ〜っとお腹が減ってきます。
posted by フジマツミキ at 22:39| Comment(0) | おしらせ