2014年10月24日

いろいろ発売

20141023.jpg

ホームページのnewsページworksページを更新しました。
9月頃から発売されたお仕事をまとめてサイトとフェイスブックで更新しました。
ずっと忙しくてなかなか更新が出来ず溜めこんでいたので、16個まとめて更新してしまう事になりました。
フェイスブックが更新だらけになってしまって、ごめんなさい。
仕事内容(イラスト)大きなサイズで見れるようにしているのでworksページ良かったら見てください。

001.jpg

10月26日(日)に六本木で開催される「六本木ハロウィン」のパレードで配られる手描きMAPのイラストを描かせていただきました。
関わっている人全員が入稿ギリギリまで皆一体となって作り上げた感じ、とても楽しかったです。
みなさんどうもありがとうございました。

このMAPは当日配布されます。
サイトからダウンロードする事もできるみたいなので、良かったら下記からダウンロードしてください。
http://6hallo.com/dl/6hallo_map.pdf
六本木がおばけだらけになる!楽しそうですね。
当日私は参加する事はできませんが、今人気の妖怪ウォッチが来たり、ダンサーが来たり、カラオケ大会やフードコートにお菓子も配ってもらえるとか!いいな〜。
みなさんも良かったら仮装して参加してみてください!

■PRTIMES…
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000010453.html

■公式サイト…http://6hallo.com/
・Facebook…https://www.facebook.com/6hallo
・Twitter…https://twitter.com/6hallo

■手書き地図推進委員会サイト…http://www.tegakimap.jp/
・Facebook…https://www.facebook.com/tegakimap?fref=ts
posted by フジマツミキ at 14:08| Comment(0) | おしらせ

2011年08月27日

お知らせです

20110820bousai1.gif


明治書院さんから8/20発売されました
「学びやぶっく(59)これ1冊でできる!わが家の防災マニュアル」で
挿絵を描かせていただきました。


3月11日の大震災、わが家の地域も震度5弱だったので大きく長い揺れにとてもとても恐怖を感じました。

こういうとき一番に心配になり気になるのは家族の事。
わが家では大きな被害は無くて旦那さんも地震直後に電話をくれたので、すぐに安心する事ができましたが、きっと連絡が取れないままでいたら心配で不安でどうしようもなかったと思います。

私たちは便利な生活に慣れてしまっているから、実際に起こらなければ気付かない事たくさんあります。
もし電気が止まってしまい携帯電話の充電も切れてしまったら…連絡を取り合う事はできないし
出かけていた先で電車が運休してしまったら帰る事すらできません。
「地震が起きたときどうするか」という事をちゃんと考えておく事、そして家族で話し合っておく事の大切さ今回の事で私はしみじみ感じました。




この「学びやぶっく(59)これ1冊でできる!わが家の防災マニュアル」は、自分たちの住んでいる地域や自分たちの家庭に合わせて「どうする?」の部分を書きこんでゆくもので、それぞれの家庭に合ったオリジナルの防災マニュアルを完成させる事ができます。
そして文字も大きくイラストもたくさん載っているので難しくなくとても分かりやすいです。

ぜひたくさんの方に読んでいただき家族で話し合ってもらえたらと思います。
わたしも早速自分たちの家庭に合わせて書き込みましたよ。


posted by フジマツミキ at 00:00| Comment(0) | おしらせ

2011年08月01日

お知らせです

20110731.gif


お知らせです。
中のページで挿絵を描かせていただいた雑誌「家の光9月号」と「暮しの手帖53号」が発売されました。


「家の光9月号」では
中のページに3点掲載されていた柴田トヨさんの詩への挿絵を描かせていただきました。

「暮しの手帖53号」では
「冷凍・解凍100のコツ」と「パリで大さじ小さじ」の挿絵を描かせていただきました。


100のコツシリーズはパッと読めるので好きです。
私はあまり「冷凍」に良いイメージを持ってなくて
(だって水っぽくなるし)
ご飯以外、あまり冷凍保存をしなかったのだけど
今回の「冷凍・解凍100のコツ」を読んでみて
ちょっとだけ肉の冷凍を挑戦するようになりました。
「おいしいまま冷凍・解凍」するのにはコツがあるんですね。



さて、関係ないけど明日は健康診断だ。
バリウムを飲まないといけないのには気持ちが重たい。
今日は22時以降から明日の健康診断が終わるまで何も飲んでも食べてもダメなんだってよ。
明日おなかが減って減って倒れてしまわないか不安。
去年は健康診断が終わったあとフラフラ這いながら近くのスパゲッティ屋さんに入ったもん。

22時まであと5分。
とりあえず無理に水を飲んでおこ。
posted by フジマツミキ at 20:41| Comment(0) | おしらせ

2011年07月14日

神戸本!

20110714a.jpg

京阪神エルマガジン社さんから今日発売の「神戸本」
の表紙を描かせていただきました!
とっても綺麗なブルーの表紙に絵が合ってるー
>>エルマガジン社ホームページはこちら


20110714b.jpg

しかも神戸中心部の書店さん限定ですがノベルティに
バッグが付いてきます。
おぉおーー!感動
わたしは特別にいただきました。
使いたいけどもったいなくて使えないや。


20110714c.jpg

こちらは電車とかの吊り広告かな。
送ってもらいました。
阪急やJRに吊るしてるのかしら?実際に電車で見たいなぁ…。
広告の右はしっこには「ロカの弁当」の宣伝も!
私が描いた「手」の絵が何気に載ってます。ふふふ


20110714d.jpg

そして本の目次にもイラストが使用されていました。
あぁ嬉しい。


meets「京都本」とか実家にいた頃はちょくちょく買ってたのでちょっと感動してます。
そのうち「京都本」で何か挿絵とかルポとかお仕事したいな。ルポはちょっと夢です。


関西にお住まいの方、是非見てみてください!
また、関東の大型書店では販売されているらしいので、機会があれば是非みてください!!
posted by フジマツミキ at 18:11| Comment(4) | おしらせ

2011年06月10日

お知らせです

20110610.gif


挿絵を描かせていただいた本が発売されました。

●のびのび子育て7月号
今回の「のびのび子育て」のテーマは『ほめ方』
「夜なかなか寝てくれないお子さん」のお悩みと
「コミュニケーションを取るのが苦手なお子さん」のお悩みに対するご相談です。

毎回言ってますが、いつも最初にお悩み内容を読んで「こんな時、私ならどうするだろう?…」と考えてみます。そして「あ〜分からんなぁ〜。」とまいかい思ってしまう。
本当に難しいお悩みたくさんあります。
だけど愛子先生はピシッ!と的確に答えをくれます。
「なるほど〜」と毎回思います。



●だれでもお店みたいに焼ける!ホームペーカリー活用レシピ129
ホームベーカリーで作れる色んな種類のパンのレシピはもちろん、ギョウザやパスタも作れる!
スゴイ!!

写真がたっぷりで作り方も簡単に紹介されているので、ホームベーカーリーを大活用できそうな気がします。
ホームベーカリーを持ってるご家庭に1冊あると便利かもしれません!
お勧めです。

ホームベーカリーと言えば、数十年前(私が高校生?くらいの頃)に世にはじめて出てきてブームが起きたような記憶があります。
初めてホームベーカリーの焼きたてパンを食べた時あまりの美味しさに感動して
「絶対に大人になったらこの機械を買うんだ!」と心に決めたのを覚えてます。
でも大人になった今、わが家ではパンをあまり消費しないので…実はまだ持ってません…。
posted by フジマツミキ at 18:22| Comment(0) | おしらせ

2011年05月28日

暮しの手帖52号

20110525.gif


暮しの手帖52号が発売されました。
いつものページ、連載ページ「パリで大さじ小さじ」の他に
今回の「100のコツ」イラストも描かせていただきました。

今回の「パリで大さじ小さじ」のおはなしのテーマは「台所の道具」
読んだ後におもわず自分の家の台所を見に行ってしまいました。
ところで、台所は「奥さんの城」とかってよく言いますが、
わが家でも「私の城」夫も「勝手に触るとおこられる」と言ってあまり入ってこないです。
「台所はいつもキレイに」が私のモットー
ごちゃごちゃにならないよう出来るだけシンプルにを心がけてます。


「100のコツ」ページは好きです。
「知ってる」事もあるけど「なるほど」もいっぱいある。
端的に書いてあるから、気張らずに気軽にパッと読めるからいい。
今回の100のコツは「贈りもの100のコツ」
そう言えば、先日みんなの代理で私が支払ってたお金を
ともだちがみんなの分集めて返してくれた時、
和紙の素敵なのし袋に、お札は新札を半紙に包んで500円玉は赤いテープで留めて入っていました。
こういう心遣い素敵だなと感じました。


今回の「暮しの手帖」
煮魚入門や蒸し料理やブレックファースト・・・・
私にとっては興味深い特集がいろいろあり(↑食べ物ばっかり興味があるな)
ちょっとワクワクしました。

ぜひ見てください。
posted by フジマツミキ at 08:00| Comment(0) | おしらせ

2011年05月13日

チーズマンの本

20110513a.jpg

ちょっと前のはなしになりますが…
2月にレタスクラブの別冊で発売された
「チーズで、めちゃウマ! 」の本が手元に届きました。


20110513c.jpg

やっぱり挿絵は、こうやって本の中でレイアウトされてこそ生き生きします。
「チーズちゃん」です。


20110513b.jpg

これは「チーズマン」。
このキャラクターとても気に入ってます。


20110513d.jpg

この絵も気に入ってます。


>>他の絵はこちらへ

>>レタスクラブサイトへ
posted by フジマツミキ at 15:57| Comment(2) | おしらせ

2011年04月25日

本発売の紹介

201104025a.jpg


4月22日に発売されました
「はじめてのインターンシップ」
という本の挿絵を描かせていただきました。
詳しくは>>newsページへ


『インターンシップ』とは、在学中に自分の専攻している
分野の会社へ数日のあいだ体験入社をする事です。

私の行っていた学校でも「インターンシップ」やってました。
わたしは美大に行ってたのでその「分野」もいろいろあったみたいで、友達は夏休み中に陶芸家のところへ数日間インターンシップに行っていました。
羨ましかったなぁ〜・・・。
私が「インターンシップ」というものがあるのを知った時には既に募集を閉め切られていたので「大きなチャンスを逃した!」と後悔したものです。

学校によって行く事のできる会社は違うと思うけど、学生のうちに会社へ少しでも体験入社してみるというのはとても良い機会だと思います。
学生の間は視野もせまくなりがちで考えも偏ってるし、なによりルーズ(私の行ってた学校だけかな?)。
現実を知るという事は自分の将来に対して向き合える事であり、自分が希望する所へインターンシップできるのだから夢も広がるように思います。

わたしなんかは在学中「社会人になりたくない!」って思ってたけど、もしかしたら「早く社会人になりたい!」って思えるかもしれないし。

学生さんには、もし機会があるのなら是非「インターンシップ」を経験してほしいと思います。


と、わたしがここで熱く語っても「何のことやら?」よく分からないと思うので
詳しくはこの本を読んでみてください!

とてもわかりやすく「インターンシップってなに?」という事の紹介がされています。
どうしてインターンシップがいいのか?
また「自分はインターンシップでこう変わった」という体験談・特に誰も教えてくれないマナーの事など、役に立つ事がたくさん詰まっていると思います。
マナーの事なんて誰も教えてくれませんからね、わたしが今になって読んでみても「なるほど」がチラホラ。
実際ちょっと付箋つけちゃったし…。

あと絵もたくさん入っているのできっと楽しく読んでもらえると思います!
201104025d.jpg

201104025c.jpg

201104025b.jpg
posted by フジマツミキ at 09:34| Comment(2) | おしらせ

2010年11月17日

しごとを更新

「news」ページに最近の仕事を数点追加しました。
そのなかで、株式会社一九堂印刷所の創業100周年記念カルーセルブックの紹介をします。

20101117a.jpg

こちらが先日届いた株式会社一九堂印刷所の
「創業100周年記念カルーセルブック」


20101117b.jpg

カバーを取るとこんな感じ。


20101117c.jpg

そしてこの革紐を結ぶとこうなります!
6面3層から出来たこの立体物。
わたしは今回この6面3層の絵を描かせていただきました。


20101117.jpg

1層目と2層目に隠れてしまっている3層目…ほとんど見えないこの3層目にもぎっしりイラストが描かれています。
見えないのが残念だ…。
この3層のイラストイメージと組み合わせ方も提案させていただきました。
わたしにとってこのお仕事は大きな挑戦。


プレッシャーと少ない時間の中、すべてが手探りでほんとうに大変だった…でも今思えば楽しかったな。
制作時は、絵を描くのも大変だったけど、3層の見える部分と見えない部分の微妙なバランスがとても難しくて、何度も何度もプリントアウトして切りぬいて貼り付けて…立体物を作っては微調整をして、サンプルを何十個と作って確認をしました。
我ながら、がんばりました。
この完成品を手に取るとグッと重みを感じます。

1層目と2層目の切りぬきの部分はとても細かく指定をしていたのだけど、完成品はそのわたしが作ったサンプルとほとんど一緒だったので一九堂さんの技術はスゴい!と思いました。
今回こういう機会をわたしに与えてくださったデザイン事務所のアートディレクターさん、一九堂印刷所さんに感謝です。


>>6面のイラストはこちらから見れます
posted by フジマツミキ at 19:59| Comment(2) | おしらせ

2010年09月13日

暮らしのヒント集2発売

20100910.gif
お知らせです。

雑誌「暮しの手帖」で連載中のコーナー「暮らしのヒント集」が去年の単行本化に引き続き、「暮らしのヒント集 2」として9月10日に発売となりました。

「暮らしのヒント集」はタイトルのとおり、日々暮す中でのヒントが色々のっています。
私にとっては深呼吸のできる本、という気がします。

たとえば、「枕カバーを洗いましょう」とか「やりたいこととやるべきことは違います」など、何気ない事が書かれていたり、たまにドキッ!とするような事が書いてあったりします。
わたしは初校の際に全部を読ませてもらったのですが、今の自分に忘れていたヒントがいろいろ書かれていて幾度もハッ!とさせられました。
生活や仕事に追われて自分に余裕がなくなると、大切なこと忘れてしまうことがあります。

この本はきっと本棚に置いておくのではなくて、仕事部屋や寝室・リビングなどすぐに手が届きパッと誰でも見れる場所にあると良い本だと思います。


さて、わたしは雑誌「暮しの手帖」の中の「暮らしのヒント集」で毎号の挿絵を描かせてもらっているのですが、今回の書籍化でも挿絵を描かせていただきました。
前回の「暮らしのヒント集」の時は頑張るぞ!の力が入りすぎてしまっていたけれど、今回は楽しく力を抜いて描けた気がします。
パッと開けたページのヒントを見ながら、ちょこっと載ってる挿絵でホッとしてもらえたらなぁと思います。

k_hinto2.jpg
posted by フジマツミキ at 10:21| Comment(0) | おしらせ